COURONNE

ENTER

ティアラは永遠の約束の象徴 。

古代より人々は大切な決断をするとき天空の星の下に集い誓をたてました。

時代は進み、夜空を表すシャンデリアで儀式の神聖性を象徴しました星の輝く夜空は、聖なるところ

そんな夜空の星に感謝を捧げ祈りを込めてティアラを頭上にのせ永遠の約束を結びます

愛を誓う結婚式は、二人にとって聖なる大切な儀式きらめくティアラの光のシャワーは洗浄を意味する「清め」です

式場にお集まりの両親をはじめ、すべての人々の”祝福”のまなざしがそそがれます。